【卵巣嚢腫】術後1年・右卵巣付近に違和感を抱えて受診した結果

健康

【卵巣嚢腫手術体験記】はてなブログからお引っ越し

卵巣嚢腫に関してははてなブログに投稿していましたが、今後は何か書くことがあれば当ブログにて更新していきます。

 

卵巣嚢腫発覚〜退院直後までの様子は、はてなブログの方をご覧ください。

ちなみに当時派遣社員だったのでこのタイトルだけど、今はちがいます。読み返すと文章めちゃくちゃだったw

 

検査・入院・手術にかかった費用まとめはこちら↓

 

卵巣嚢腫摘出後、1年経過したので検診に行ってきた

2018年4月に右側卵巣嚢腫摘出手術を受けました。

あん
あん

腹腔鏡手術にて、卵巣は残したまま腫瘍のみ摘出
病理検査結果は「良性」でした

 

術後1ヶ月〜3ヶ月〜6ヶ月と順調に月日が流れていき、あっという間に1年経過。

 

4月に入った頃、そろそろ1年後検診いかないとな〜と思い始める私。

そしたら、なぜだろう。

今までなんともなかった右側卵巣付近に軽微な痛みを感じ始めてきたのです。

 

あん
あん

そういえば「卵巣嚢腫は再発の可能性がある」と主治医が言っていた…

 

日常生活に支障はなく、週に2〜3回程度の違和感。

おいおい、まさか…

と疑心半疑でクリニックの検診予約をとりました。

 

主治医からは

1年後検診はどこの病院で受診しても大丈夫ですよ〜

と言われていて、手術した大病院はいつも混むので、卵巣嚢腫を見つけてくれたレディースクリニックに行くことに。

 

少し遅くなってしまったけど、GW明けに受診。

 

検診結果

前回と同じ男性の先生が直診・エコーで診断してくれました。

結果は…

子宮はとてもキレイな状態ですよ。
卵巣も特に腫れたりしていないので問題なし。

あん
あん

よ、よ、よかったぁーーー!!

違和感を感じている右側だけど、位置的に卵巣より結構上のほうだから、腸とか消化器系の方かもしれないね。

卵巣はもっと下部のほうだから痛みの原因ではないと思うよ。

 

ということで、卵巣も子宮も異常なしという結果。

ホッとしました。

 

痛みはどこへ

ところで、クリニックへ行く前に感じていた右側腹部の軽微な痛みの件は、1年後検診で問題なしと診断されて以降は不思議とおさまってきました

なんだったんだろう。

今年まだ健康診断を受けていないので、そのとき気になるようであれば相談してみようと思います。

 

余談ですが、腹腔鏡手術の跡はおヘソ部分だけまだ黒ずみが残っています。

肌の方はほぼほぼ気にならない状態まで回復しました。

 

卵巣嚢腫について今後ブログに書く内容

書く書く詐欺にならないよう、医療費や傷病手当金、保険関連の話は今後書きます。

 

保険は「おまもり」というけどかなり助かったし、傷病手当金も出たので働いていて良かったなとしみじみ思いました。

 

卵巣嚢腫の【検査・入院・手術・術後検診】にかかった費用まとめはこちら↓

 

傷病手当金の給付について↓

 

医療保険の給付について↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました