【正直体験記】アナスタシア のアイブロウトリートメント+初回限定鼻ケアの感想。眉サロン初予約〜当日までの注意点など

アイキャッチ画像コスメ・美容

先日、口コミで評判だったアナスタシア の「アイブロウトリートメント」を予約し、人生初の眉サロンを体験してきました。

 

安室ちゃん・コギャル世代の私は中学の頃から眉毛を【抜く・剃る・切る】という行為を開始。

20年近く形の変更や自己流お手入れを繰り返したことによって、必然的に眉毛の左右差が生まれてしまいました。

高さも形も異なれば、毛量もまばら。

 

長年の悩みであった「左右の眉毛非対称」問題を解決するために、今回利用したのは「アナスタシア 」 という眉毛専門サロン。

アイキャッチ画像

96年にルーマニア出身のアナスタシア ・ソアレさんという方がビバリーヒルズにサロンをオープンしたのが始まりで、世界各国にサロンが存在する有名店です。

 

眉毛に特化したサロンは探せば他にもありますが、昨年ツイッターで見かけた中でも特に評判が良さげだったアナスタシア を選びました。

ちょうど予約したいと思った日に「鼻ケア」がセットになる初回限定キャンペーンが開催されており、鼻ケアありで予約することにしました。

 

【美眉作りのながれ】アイブロウトリートメント当日・眉サロン体験談

眉サロン初来店当日は、電話予約時にスタッフさんから案内があったとおり

・予約時間10分前に

・普段通りのメイクで

店舗へ向かいました。

店舗入口

 

【1】受付 ー 3種類の書類へ記入

まずは受付です。

 

施術開始前の約10分間、椅子に座りながら

個人情報の取り扱い

肌 / 目もとの状態確認&注意事項確認

カルテ

の3種類の書類へ記入をします。

 

個人情報取り扱い書類

ヒアリングシート

カルテ

↑記入箇所は左上半分のみ

 

【2】座席案内&カウンセリング ー 眉毛の悩みと理想の形について

書類記入後は施術用の席へ案内されます。

ちなみに、私が訪問した店舗の椅子は美容院にありそうな背もたれを倒してフラットにできるタイプです。

 

足元は「靴を脱ぎますか?」と聞いてくれたので脱いで、足置きを用意してくださいました。

そして、膝にブランケットをかけてくれます。

※少し寒かったので脱がなくてよかったかも、と後から思いました

店内画像

左右の席との間に薄いカーテンの仕切りがあるだけで前方は全開。笑

ネットで見る限り店舗によって内装は異なるようです。

 

そして担当スタッフさんの挨拶→カウンセリング開始。

眉毛に関する日頃の悩みだったり、どういう眉にしたいかなど聞き出してくれます。

しゃがんで私の目線より下側から見上げて聞いてくださり、とても丁寧な印象。

 

悩み

・一番の悩みは「左右非対称」であること

・他には、昔から眉毛を抜き過ぎて生えても「まばら」なこと

 

理想の眉

・自眉を活かしつつ、あまり濃くないフワッとナチュラルな感じ

・角度をつけるとキツイ印象になりそうなので、平行に近いアーチにしたい

 

口頭で伝わるか不安だったので、理想形については事前に用意していた画像を見せながらお伝えしました。

 

スタッフさんは話を聞き出しつつ、私の眉周りの筋肉の動き骨格なども確認していたようです。

眉周りの筋肉の動きが大きいと形作りの際にその点も考慮するそうですが、私の場合は動きが少ないのでそこはあまり影響しないと言われました。

確かに表情豊かな方で眉が筋肉の動きと合わせて上の方に引っ張られるタイプもいらっしゃいますよね。

ほんの数分の間にそういったことも瞬時に捉えてるのはプロだな〜と思い、信頼感がUP。

 

逆に私もスタッフさんの眉やメイクなどを観察してしまいました。

今回担当の方は肌もメイクもとても綺麗な方で、この点も何気に安心ポイントでした。

スタッフさんの眉が濃いと「自分も濃くされないか」とか少し不安になるので…

 

【3】基本の眉スタイル(形) ー ガイドライン決め

どのような眉にしたいか決まったら、いよいよ椅子の背もたれが倒され施術開始です。

 

まずは眉メイクのみ拭き取って落としてもらいます。

そして、眉毛が綺麗にバランスよくみえる ” 黄金比率 ” をもとに、眉頭・眉山・眉尻の3つのポイントをおさえながらガイドラインが引かれて行きます。

黄金比率が気になる方は、ぜひアナスタシア へ行ってみましょう。

 

できあがりはこんな感じで、かつて見たことのない形が描かれています。

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術中

一瞬ギョッとしますが

「この形そのまんまになるわけではないのでご安心ください」

と説明がありました。

 

この後はガイドラインからはみ出た部分を中心に処理を行なっていきます。

なかなかこんな描き方をすることがないので改めて見返してもおもしろいですが、その後のステップへ進む前の大事な工程です。

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術中

 

ちなみに施術中は背もたれを倒してフラットに寝ている状態ですが、処理の都度身体を起こして手鏡を渡してくれるので、毎回の確認はきっちりできました。

自分の眉の変化過程は残しておきたかったので、「写真撮って大丈夫ですか?」と聞いたところもちろんです〜とのことでした。

 

【4】不要な眉毛を処理 ー 「ワックス脱毛」+「毛抜き」で抜く

ガイドラインが引かれた後は、目の保護として軽いガーゼのようなものを乗せられ、不要な部分の眉毛を「ワックス脱毛」で整えていきます。

 

ワックスの温度は約40℃で、やや熱めのシャワーくらいとのこと。

寝ている椅子のすぐそばにワックスやアイブロウ製品が置かれている台があり、実際にワックスがどういったものなのかをスタッフさんが腕に乗せつつ説明してくれるので安心。

濃い目の茶色味がかったイエローで、とろみがありました。

 

* VOGUEの記事にワックスの写真が掲載されています↓

https://www.vogue.co.jp/fashion/editors_picks/2017-03/06/misaki-yamashita/page/3

 

実際にワックスを塗られた瞬間はじんわり熱いという感じで、よほど肌が弱い方でなければ「熱い」というより「暖かいな〜」くらいの感想だと思います。

時間をおいてピッと剥がされるときは都度声かけがあるので、落ち着いて脱毛処理を受けられました。

 

余談ですが、私は湘南美容外科で顔の産毛含めた全身脱毛を経験しているので、それに比べたらだいぶ優しい刺激でしたね。

 

残った細かい部分はツィザー(毛抜き)で素早く抜かれます。

躊躇なく慣れた手つきで抜いてくださるので、ほぼ痛みは感じませんでした。

 

【Before】↓ 1ヶ月お手入れをおやすみしたのでボサボサ

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント前

【After】↓ 不要な毛が除去され、それとなく左右の高さが近づいてきた印象

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術中

 

眉間近くや上下のムダ毛がなくなりスッキリしました。

肌部分はツルツルで、自分で剃ったり抜いたりしたときより断然見た目が綺麗。

 

その後は眉周りを冷たいタオルで冷やしていきますが、私の場合は肌が赤くなっている感じはありませんでした。若干ピリピリしたくらいかな。

 

【5】冷却中に鼻ケア実施 ー 有料オプション提案あり

眉冷却のタイミングで、受付時から今まで触れられることのなかった「初回限定キャンペーンの鼻ケア」について説明を受けました。

同時に有料オプションの額ケアや口元ケアについても提案されましたが、この日は予定どおり鼻ケアのみでとお伝えしました。

 

1. 鼻のうぶ毛と古い角質をワックスで除去

2. ジェル状の海藻パックで潤いを与えながら毛穴を引き締める

 

自分では小鼻にスポットを当てたお手入れを実施していなかったので良い機会でした。

そういえば、若干お願いしづらいですが「ワックス脱毛したあとの除去されたブツを見せてもらえばよかったな」と思いました。

どれだけの汚れ具合だったのか確認したかった〜。

 

小鼻のビフォーアフター画像の掲載は自粛しておきますね。笑

 

【6】仕上げの眉メイク ー アイブロウ製品説明と眉毛の描き方レクチャー

眉周りのムダ毛処理と鼻ケアが完了したら、いよいよ肝心の眉毛を描いて仕上げに入っていきます。

 

右側の眉毛

スタッフさんが、これから使用していくアイブロウ製品の説明を行い、実際に右側を描いてくれます。

 

左側の眉毛

右側完成後、自分でアイブロウ製品を手に持ち、左側を描いていきます。

手の動かし方・描き方に迷ったときはスタッフさんが手を添えてレクチャーしてくれました。

 

まずパウダーで土台を描き、ペンシルを使って足りない眉を描き足す

ブロウパウダーDUOの使用カラー:ブロンド↓

アナスタシア  ブロウパウダーDUO

出典:アナスタシア 公式サイトー製品情報

ラスティングブロウライナーの使用カラー:ライトブラウン↓

アナスタシア  ラスティングブロウライナー

出典:アナスタシア 公式サイトー製品情報

 

パウダーはブラシにとってつけましたが、土台はこんなに薄づきで良いんだ〜と驚きました。

ブロウライナーはとても柔らかく描きやすかったです。

 

ブロウジェルで毛流れと毛色を整える

透明のブロウジェル↓

アナスタシア クリアブロウジェル

出典:アナスタシア 公式サイトー製品情報

 

 

ティンテッドブロウジェルの使用カラー:ブルネット↓

アナスタシア  ティンテッドブロウジェル

出典:アナスタシア 公式サイトー製品情報

 

眉毛に対してクリアジェルを使ったのが初めてでしたが、眉頭から眉山までの毛束が集まって濃く見える部分は透明のジェルで散らすことで濃さを解消していきます。

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術中

それと、赤みがかったブラウン系の「ブルネット」という眉マスカラをつけました。

 

一番はじめにつけたブロウパウダーがブロンドだったので、なぜ同じ系統のカラーじゃないのか気になり質問したところ

「同じカラーを重ねていくと濃くなっていくので、あえて若干異なる色味をのせています」

というような回答でした。ふむふむ。

 

最後に眉下にハイライトをいれて立体感を演出

ハイライティングDUOペンシルの使用カラー:02マットシェル↓

アナスタシア  ハイライティングDUOペンシル

出典:アナスタシア 公式サイトー製品情報

最後は眉周りの必要な箇所にだけハイライトをいれました。

柔らかい太めのペンシルで、肌にのせた瞬間本当にパッと立体感が出て驚きました。

細かいことですがこういうの大事だな〜としみじみ。

 

【7】完成

アイブロウトリートメント終了!

果たして結果は…!?

 

【Before】↓ 左右の高さや形が異なるまばら眉(1ヶ月放置でボサボサ)

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術前(ビフォー)

【After】↓ 高さがほぼ同じになり、自眉をいかしたフワっと柔らか眉に変化

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術後(アフター)

一番の悩みだった左右の高さの違いが解消され、数種類のアイブロウ製品を丁寧に使用した結果、まばらだった自眉を生かす形で綺麗に仕上がりました〜!

画像で伝わりにくいかもですが、ワックス脱毛部分は綺麗にツルッとしていてかなりスッキリしています。

 

【Before】↓ 眉マスカラをしていないので眉毛の黒さが浮いているし、眉山が少しきつい

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術前(ビフォー))

【After】↓ クリアジェルと眉マスカラ効果で濃さが緩和され、眉山がなだらかなアーチに

アナスタシア 眉毛アイブロウトリートメント施術後(アフター)

自己流だと少し眉山に角度がついていましたが、トリートメント後は自然なアーチ状に変化。

不自然さがなくとても気に入りました。

 

【8】製品案内

最後に、施術フロアと受付までの中間にある製品がディスプレイされた場所で購入意思を確認されました。

 

導線がよく考えられてる〜。

案内のしつこさはなく、「今回は保留で」と言って今回の購入は見送りました。

 

製品自体はとても使い心地がよく気に入りましたし、価格的にも手を出せない金額ではなかったのですが、今回購入しなかった理由は

「眉サロンの数週間後に美容院の予約をしていて、ヘアカラーや髪型を変更する予定があったから」

です。

1〜2ヶ月後、髪型を整えた上で再度アイブロウトリートメントを受けて、そのときの自分に合う色のペンシルやパウダーを購入したいなと思いました。

 

予約なしで来店して製品購入のみ(施術なし)でもOKとのことなので、早く入手したいと思ったらそうする可能性もありますね。

私は少しでも押し売り感を感じると拒否反応が出るタイプなので、この点はさわやかな対応でホッとしました。

 

【9】アンケートを記入して終了

最後はアンケートを渡されるので記入します。

内容は主に担当スタッフさんの接客に関する項目でした。

 

そして、紙の会員カードと併せて「唇ケア」のサービスチケットをもらうことができました。

アナスタシア 唇ケアサービスチケット

唇ケアの有効期限は2ヶ月後、発行店舗のみでアイブロウトリートメントを受ける際に利用可能というもの。

次回予約はどうなさいますか?とカレンダーを目の前に持ってこられましたが、保留にさせてもらいました。

 

それと、「アドバイスシート」というスタッフさんが手書きしてくださった用紙もいただきました。

アナスタシア 眉アドバイスシート

 

使用アイテムやカラーを再確認できるのでとてもありがたいです。

アナスタシア 眉アドバイスシート

 

お会計は受付の椅子に座ったままできたので楽チン。カード支払い可で良かったです。

支払いを済ませて、スタッフさんに見送られながら店舗を後にしました。

 

【トータル感想】アイブロウトリートメント+小鼻ケア(ワックス脱毛)口コミ

アナスタシア を初利用して良かった点

予約について

・電話はすぐに繋がり、平日の希望日にすんなり予約できた

・予約センターの案内がとても丁寧で好感を持てた

 

施術について

・フルフラットの椅子で足置きもあり、楽な体勢で施術を受けれたので疲れなかった

・慣れた手つきで素早く脱毛や毛抜き処理を実施してくれたので、痛みが少なかった

・自分の場合はワックス脱毛後に肌が赤くなることもなく安心した

・綺麗で接客が丁寧なスタッフさんが担当でラッキーだった

・アイブロウ製品を実際に手にとり、使い心地を体験できたのが思った以上に楽しかった

 

アイブロウトリートメントの結果について

・画像で希望の眉を伝えた効果もあってか、大幅に希望とずれた眉にされることもなくほぼ理想の眉毛に仕上がった

・長年の悩みだった「左右非対称」問題がいったん解決した

・剃ったりカットしたり自己流お手入れをしたときとは比較にならないくらい眉周りが綺麗にツルツルになった

・クリアジェルで眉の濃い束を散らす手法やツール使用時の力加減、眉マスカラの色使いなど勉強になった

 

小鼻ケアの結果について

・産毛が除去され、ツルツル鼻になった

・自分で毛穴パックをするより少ない痛みでケアできた

 

懸念点

予約について

・一部ホットペッパービューティから予約可能なようだが、私が見た限り公式サイトには電話予約方法しか記載がないため、Web予約が可能な店舗があるならわかりやすく掲載してほしい

 

施術について

・今回利用した店舗は仕切りカーテンが前方にはなく、オープン状態なのが少し気がかりだった

(このときは、たまたま私ひとりで他の利用者はいなかったので人通りはなかった。あったらそわそわしたと思う。)

 

アイブロウトリートメント実施後について

・今後の自宅での眉お手入れ方法に関して言及がなかったので、自分で維持するのが難しいなと感じた

(お店としては「再来店してお手入れしてください」ってことだと思うので当然といえば当然だけど)

・アナスタシア のアイブロウ製品を購入しない場合、手持ちのアイテムでどのようにメイクすれば施術後の状態に近づけるのか、相談したいがしづらかった

(お店としては「そんなん知るかっ購入しなさいよっ」って思うよな〜と察知して聞けなかった)

 

小鼻ケア実施後について

・帰宅後、自分自身でしっかり毛穴を引き締めるケアをしないと開きっぱなしでテカってくるので注意

 

その他

・会員カードについては細かい説明がなく、よくよく中に記載されている注意事項を読んでみると

・カルテの有効期限は最新ご来店日より、1年間とさせていただきます。

・前回の施術より一年以上経過された場合、施術料金はファースト価格を頂戴いたしております。

とあり、これは口頭で聞きたかった内容だなと思った

アナスタシア 会員カード注意書き

・指名制度はないようなので、担当スタッフによっては接客や施術レベルに満足できない可能性がある

 

結論:眉サロンのリピートはアリ

結論としては、アナスタシア のアイブロウトリートメントはリピートしたいです。

また、アイブロウ製品も非常に使いやすかったのでそのうち購入しようかと考え中です。

 

長年の悩み(主に左右の高さの違い)は一旦解決されほぼ理想に近い眉に仕上がりましたし、

以前に比べて圧倒的に眉が描きやすくなったという手応えがあります。

 

変に自分でカットしなくても眉マスカラで毛束を散らすなどして濃さを調整する方法を知れたので、再現可能な部分は手持ちのメイクアイテムを使ってそのようにしています。

本・雑誌・動画でみるより実際プロに教わりながらツールの使い方や力加減を学べたのは大きな収穫でした。

 

ですが、自宅で形を維持する方法が掴めていないため、自眉の状態を観察しつつベストなタイミングで再度トリートメントしたいと思いました。

一生通わなくても、一定の間隔をあけて通い眉の形が定着すれば、自分でのお手入れ要領も自然に身につくかな〜と思っています。

 

ちなみにこれも口頭で説明があれば嬉しいなと思ったのですが、初回は¥4,8002回目以降は¥4,300になるらしいですね。(税抜)

 

アナスタシア 初予約時の注意点

今回初めてアナスタシア を予約してみて、気をつけたほうがよいことを書いておきます。

ヒアリング項目が複数あるため、時間に余裕があるときに電話予約すること

アナスタシアは基本電話予約。

 

公式サイトには「予約時に確認させていただく内容」ということで希望日時の他に

角質除去などのお手入れの有無

お肌の状態

眉のお手入れ状態

をお伺いしますという記載がありました。

応答していると1分2分とあっという間に時間が過ぎていくので、予約の電話は時間に余裕があるときにしたほうが良いです。

一部店舗はホットペッパービューティーから予約できるようなのでWeb予約希望の方はみてみてください。

>>ホットペッパービューティーをチェック

 

予約時間10分前に来店すること・当日は普段通りのメイクで来店OK ー この2点をおさえておく

予約センターのスタッフさんから、最後のほうに

・「予約時間10分前に来店してください」

・「来店時は通常通りのメイクでOKです」

という案内があるので覚えておきましょう。
初回来店時は受付時に記入する書類が複数あるため早めに行くこと。

なんとなく眉メイクは控えめにしていくものだというイメージがありましたが、特別なことはしなくて大丈夫。

 

トリートメント前の注意点と、約1ヶ月後の来店までにやったこと

アナスタシア 公式サイトに「トリートメント前のご注意」が載っていたので、一読しておきましょう。

私が特に注意したことは…

辛かったけど忠実に守って良かった「眉毛のお手入れ休止」。とにかく生やすこと!

これはやったことがある方ならおわかりかと思いますが、本当辛かった・・↓

ご来店の2週間以上前よりご自身によるお手入れはお休みいただくことをお勧めいたします。

 

中学生の頃からほぼ毎日続けてきた眉毛のお手入れ。

これを1ヶ月近くストップするなんて。

 

毎日鏡越しの眉毛を見てはピンセットやハサミ、シェーバーに手を伸ばしたくなりましたが、どうにか乗り切りました。

おかげで長年見ることのなかった原型をほんの少しだけ取り戻すことができ、よりアイブロウトリートメントの恩恵を受けやすい仕様になりました。

お金を払ってアイブロウトリートメントをするわけなので、徹底的に自己流お手入れを禁止して自眉を増やしてから臨むことをオススメします。

 

比較のため、トリートメント前の顔写真(眉部分だけでも)を撮影しておこう

1ヶ月耐えて伸ばした眉をいよいよ整えるという日、可能であれば来店前の状態を写真に残しておくと良いです

忘れがちですがあとあと見返して比較したい方はお忘れなく〜。

私はすっぴん状態メイク後の状態の2パターン写真に残しておきました。

 

眉毛の左右の高さが不揃いで、ある程度自眉の土台がある方には、アナスタシア のアイブロウトリートメンを一度受けてみることをオススメします。

悩まれているようでしたらぜひ行ってみてください♪

ホットペッパービューティーをチェック

 

>>「パーソナルカラー診断」を受けたら洋服選びの失敗が劇的に減った

>>勧誘なし・無料の肌診断「セイブキレイステーション」初体験! 問題点が浮き彫りに…

>>2012年に湘南美容【全身脱毛6回コース】を体験した私のその後。医療レーザー脱毛したきっかけ&効果の持続性は…

>>LDKから酷評されたラロッシュポゼBB(化粧下地・UV乳液)を夏に使用していた私の口コミ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました