「パーソナルカラー診断」を受けたら洋服選びの失敗が劇的に減った

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカコスメ・美容

【東京都内】パーソナルカラー診断初体験

東京都内で「パーソナルカラー診断」を受けてきました。

受けようと思ったきっかけは今年の春に実施した服の断捨離。

なぜ自分で選んだ服なのに着なくなるのだろう

自分で選んでお金出して購入したのに、ほとんど袖を通さず処分するものが出るわ出るわ。まぁ今に始まったことではないけど….

 

処分対象の服を見ると大半は以下に該当する。

  • 柄物 ←多い
  • 定番カラー(ホワイト/ブラック/グレー/ベージュ/ネイビー)以外の色味 ←多い
  • サイズアウト
  • 古びてきた

形が気に入らないというのはあまりないかも。

 

服の処分には時間も労力もかかる

買取サービスやフリマアプリを利用して僅かなお金に換えたり、重たい袋を持ち罪悪感に苛まれながらゴミ捨て場に向かう。いい加減こういうことをやめたい。

そう思った時に頭に浮かんだのが「パーソナルカラー診断」。

あん
あん

「好き」「流行り」で選んでばかりで「似合う色」「避けるべき色」を意識していなかった…

この点を意識するだけで買い物の失敗は減ると思ったので、有料のプロ診断に頼ってみました。

 

パーソナルカラー診断(グループ・プロ診断)の流れ

診断場所は東京都内某所。講師1名に対し、受講者3名。

当日は「ナチュラルメイクでお越しください」との指定があり、なるべく薄化粧を心がけました。

とても明るく綺麗な一室で診断開始。

 

簡単な自己紹介&概要説明

まずは一言自己紹介。私以外のおふたりは友達同士。

その後講師の方から資料をもとにパーソナルカラーの概要説明を受けます。

お茶をいただきました

 

ドレープにて診断開始

概要を理解したら、1名ずつ順番にリップをティッシュで拭いドレープを当てていきます。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

その間、残り2名は診断の様子を見学。

友達と一緒にくれば片方に撮影をお願いできるし、自撮りもOK。先生もときどき撮ってくださいました。

あん
あん

同じ色のドレープを当てても人によって顔色・印象が異なるのでとても興味深い時間でした

 

診断結果振り返り&アドバイス

各自ドレープでの診断を終えた後は、先生が手書きで控えていた診断結果シートを元に振り返り。

私の結果は「イエベ秋」でした。

 

さらに、メイクに関するお話と質疑応答の時間が設けられ、

  • 洋服・コスメ選びの判断に迷った時にはこうすると良い
  • この色はアクセサリーでポイントで持ってくると良い

など、具体的なアドバイスをいただきました。

 

最後の締め括り

最後は先生の携帯で記念撮影。

その後(先生とだけ)LINE交換し、先生が撮影してくれた画像を受信。

 

肉眼でも写真でも、改めて比較すると顔色の違いが明確で驚きます↓

パーソナルカラー診断 ドレープ

肝心の顔は出してないけど

 

今後の相談事(服・コスメ選びで迷ったときなど)はLINEに送ってもらえれば返信しますとのこと。

あん
あん

返信が遅くなるかもと仰ってましたが、診断終了後も相談に応じてくれるなんて親切

 

講師との相性は大事

診断を担当してくださったのは落ち着いた年代の上品な方で、診断に影響が出にくいようにと全身ブラック寄りのネイビーコーデでまとめられていました。

講師がショッピングに同行して手取り足取り服やメイクを選んでもらうコースもあるけど、私はなるべく”自分自身で判断できるようになること”を目指しています

という思いがあるそうで、これには私も共感。

すごいチャーミング、というか人間力が高い先生で、時間が少しすぎても最後まで全員の質問に真摯に答えてくれて、この先生で良かったなと思います。

 

【プロ診断結果】イエベ秋(オータム)。しかし、ひとくくりにできない

4つのパーソナルカラー【イエベ春・イエベ秋・ブルベ夏・ブルベ冬】のうち、ひとつに該当したらそれ以外は全てNGなのかなという先入観がありましたが、実は全くそんなことなかったです。

そして、診断結果「イエベ秋」の中にも、実は似合わない色というのが存在しました。

 

イエベ秋の中で避けたい色

イエベ秋の中で、青・紫は顔色が冴えなくなるので避けたほうが良いということが判明。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

全部が全部合うというわけではないんですね。

 

イエベ春・ブルベ冬でも似合う色があった

【イエベ春・ブルベ冬】の中にも自分に合う色がありました。

 

イエベ春の中では、紫・濃い青系はNGだけどそれ以外の色はOK。特に青み系グリーンは意外に合うそう。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

 

ブルベ冬の中では、明るい青・深みのあるグリーンはOK。イエベ秋の青よりこちらのほうが合うみたい。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

 

オールNGだったのはブルベ夏

全色NGだったのは「ブルベ夏」。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

ドレープを当てるとびっくりするくらい顔色や唇の血色が悪くみえました。

ただ、顔周りに持ってくるのを避けた方が良いというだけで、どうしても好きで身に付けたいのだとしたらネイルやボトムスなどに取り入れると良いそう。

あとは配分に気を使ったりとか。

あん
あん

柄物を処分することが多かったのは、柄の中にイマイチな色が含まれていたからなのかも…と思いました

 

今思うとウエディングフォトのドレスはガッツリ「ブルベ夏」のカラーを選んでいたけど、結局加工が入るので着たい色を選んで後悔なし。

もしドレス選びの時点でパーソナルカラー診断を受けていたとしたら、もっと効率よく選ぶことができたかもというのはありますね。

 

定番のグレーやネイビーならなんでもOK=間違い?

診断後、帰宅して改めてクローゼット内を見渡してみる。

ニット系に関して断捨離後残したのは【ホワイト・ブラック・グレー・ネイビー・ベージュ】がほとんど。

定番色ならイエベ・ブルベ関係なくOKでしょ?と思っていたのですが、よくよく比較すると定番色にだって黄色がかったもの・青みがかったものが存在するんですね。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

単体で見るとどちら寄りなのかパッと判断がつかないですが、買い物するときは同系色のものと比較すると違いが見えてくるよとアドバイスいただきました。

確かに比較すると違いが明確。今まですごく適当に選んでいたんだな〜と実感しました。

特にアウターストールなんかは頻繁に買い換えるものではないし、今まで以上にじっくり選ぼう。

 

一万円以下の診断でも十分だった

パーソナルカラー診断の費用はピンキリ。

中には手持ちコスメをチェックして合う・合わないを教えてくれたり、ショッピング同行やメイク指導付きの診断もあります。

私は8,000円台で診断していただきましたが、個人的には一万円以下の内容で十分だと思いました。

パーソナルカラー診断 東京 プロ診断 ストアカ

ある程度自分の中での基準ができたら買い物の失敗を減らしていけると思います。

というか、実際に診断後は無駄な買い物が劇的に減りました。

 

「似合わない色」を避けるだけで購入対象がグッと少なくなります。

あん
あん

しっくりくるかを見極めるために選ぶ時間は長くなってしまいましたが、診断後「買ったのに着ない服」は今のところないです

 

安易にイロチ買いなんてもうしません。

 

【パーソナルカラー診断】大丸の予約がとれないなら「ストアカ 」がおすすめ

大丸は人気すぎて予約が取りづらい。

私は【ストアカ】でパーソナルカラー診断の講座を予約しました。

 

ストアカ は様々な講座を検索・予約できるサイトです。

✔︎ ビジネスから趣味まで幅広いジャンルの講座が揃う
✔︎ 会員登録無料
✔︎ メイク講座や骨格診断など美容系も多数
✔︎ サイト上でカード決済できるから振り込み・現金手渡しといった面倒なこともなし
✔︎ 講師登録している方はストアカの審査を通過している
✔︎ 口コミ投稿で100ポイントGET → 次回講座申し込み時にすぐ使える

独学でつまずきがちな勉強系も、講座を受けるとその後の独学がとても捗るのでおすすめです。

私は今回のパーソナルカラー診断の前にビジネス系講座の受講経験があり、そのとき口コミ投稿して得たポイント(100pt)を使って今回申し込みました。

大丸の予約がとれずあきらめかけている方は、ストアカを覗いてみるといいかも。


日本最大級の”まなび”のマーケット【ストアカ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました