【台湾旅行ー大行列テイクアウト】脆皮鮮奶甜甜圈の人気ドーナツは想像以上に激甘。食後の私たちはこうなった

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」プレーン味台湾(台北)

台湾(台北)旅行ブログの続き。

台北の街中で最後に食べたのは、サクサク食感のドーナツが絶賛されている大人気店「脆皮鮮奶甜甜圈」

激甘すぎてダメージが半端ないおやつでした。

 

【目次】台湾旅行ブログ記事一覧はこちら↓↓

【スケジュール / 目次 】台北旅行&台湾ウエディングフォト(結婚写真)体験 ー 2018.12

 

 

購入前の自分に言いたい:「プレーンドーナツはひとり1/2個が適量、最大1個までにしておけ」

台北の街中にある「點水樓」で小籠包を食べた後、徒歩圏内の話題のお店「脆皮鮮奶甜甜圈」へ向かいました。

 

今回は台北駅(台北車站)にある店舗に行きましたが、もう1店舗存在するようです↓

 

揚げたての美味しいサクサクドーナツが食べれると評判のお店。

旅行前にネットでグルメ情報を見ていたらかなり絶賛されていたので、時間があれば食べてみたいなと思っていました。

 

「脆皮鮮奶甜甜圈」は行列に並ぶことを前提で、時間があるときに行った方が良さそう

到着した時刻は【土曜の14:30】

お店自体はかなり小さい作りですが、見てのとおり大行列ができていました。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」の外観と行列の様子

並ぶか躊躇しましたが、この後は空港に向かうだけで時間に余裕があったので並ぶことに。

普段は行列をみると退散することが圧倒的に多いですが、ネットでかなりウマイと評判がよかったので頑張ってみました。

 

10分以上並んだと思います。

じわじわとレジが近づいてきました。

奥にはドーナツを揚げる作業をしているスタッフさんがいるので、揚げたてで間違いなさそうです。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」

 

揚げたての素の状態でドーナツがトレイに置かれて、それをレジの女性がトングで持ち上げ、隣のミルクパウダー箱にバッサバッサ入れていきます。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」

 

これでもかっ!というくらい満遍なくまぶされるミルクパウダー。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」

 

購入していく他のお客さんを観察していたところ、ひとり10個以上まとめ購入する方もいたので、なくなるときは一気になくなるという感じでした。

 

補充されたと思ったらドーナツが空になり、またちびちび補充される、の繰り返し。

レジが近づいてきた頃、またも空になり「もしやここからさらに待つのか…!?」とゲンナリしかけたその時。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」

 

また補充されたーーー!(ホッ

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」

この後、無事に購入することができました。

 

出来立てのプレーン味を、欲張って一人2個食べた結果私たちは…

ひとり1個でもよかったのですが、せっかく行列に並んだのでひとり2個ずつ(合計4個)プレーン味を購入。

ちなみに袋はありません

その場ですぐ食べたかったので元々不要でしたが、大量購入されている方は袋入りだったので、お願いしたら有料(?)でもらえるのかな。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」プレーン味

 

小分けにはなってます。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」プレーン味

 

特徴である例のミルクパウダーがたっくさんついています。食べてみました。

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」プレーン味

食感は確かに周りサクサク、中モッチリ。

一口目、二口目は普通に食べれました。が、半分食べ終えた頃…

 

私&夫「ヤバイ 甘すぎてキツくなってきたぞ」

台北ドーナツ「脆皮鮮奶甜甜圈」プレーン味

ミルクパウダーがつきすぎなのか、このパウダー以外にも砂糖が混じっているのか、尋常じゃない甘さだったのです。

(あくまで個人の感覚)

 

1個食べ終えた頃にはギブ寸前でしたが、勿体無いので2個目もどうにか食べ切りました。

ドーナツ2個をこんなにしんどい思いして食べたのは初めて。笑

 

日頃から【コンビニスイーツ・ミスド・スタバ】など甘いものを食べ慣れている方なら美味しく食べれるかも。

 

ミルクパウダー抜きにしたら、ドーナツ自体はサクフワで美味しかったと思います。

 

 

その後は桃園空港へ向かうだけだったので、電車乗り場へ向かいました。

そこで、

私&夫「歯&口の中がむずむずして気持ち悪いから歯を磨こう」

と意見が一致。

台北駅構内にあった綺麗なトイレで早々に歯を磨きました。

 

と、ここで口の中がスッキリしたのもつかの間。

 

桃園空港についた頃には

私&夫「なんか胃のまわりがモヤモヤして、若干気持ち悪くなってきた…」

二人揃ってグロッキー状態。

 

30分ほど空港内の椅子に座ってじっと休んでいました。

本当は色々空港内を散策しようと思っていたのですが、その時間が失われることに。

 

 

適量(1/2個、もしくは多くても1個まで)にしておけば、歯は磨いただろうけどグロッキーにはならなかったはず。

 

↑このことを、購入前の自分に教えてあげたかった。

 

私たちは基本的に甘いものは好きな方ですが、毎日、毎週は食べません。

記念日やたま〜に遠出したとき、何か頑張ったご褒美として気分で食べるくらい。

普段は料理にも砂糖を使わないようにしているので、砂糖の量(もしくはミルクパウダーの成分が謎だからなのか)に身体がついていけなかったのかも。

 

休んだら体調が回復してきたので、残りの時間は空港内散策を楽しむことができました。

 

個人的には、こういうのは人からお土産でいただいたものを1個だけ食べるのが一番良いんだろうな〜と。

ネット上には「こりゃあ何個でもイケるウマさや!」みたいな情報もあるので、お好きな方を信じてくださいね。笑

甘いもの好きな方、自分自身の舌でその味を確かめてみたい方は行ってみてください。

 

台北街中での最後のグルメ、

ドーナツじゃなくて豆花(トウファ)にすれば良かったなぁーーーーーーー!!!!!

(心の声失礼いたしました)

 

台湾(台北)旅行ブログはもう少しだけ続きます。

 

NEXT – 続き

【台湾旅行ー桃園空港】プライオリティパスで「プラザプレミアムラウンジ」無料利用。快適に休息できる唯一の空間


【目次】台湾旅行ブログ記事一覧はこちら↓↓

【スケジュール / 目次 】台北旅行&台湾ウエディングフォト(結婚写真)体験 ー 2018.12

 

 

 

最安&最短プランを簡単に検索できる「格安航空券」検索サイト

 台湾行きの航空券を今すぐチェック↓

スカイスキャナー

海外ホテル予約は口コミ豊富&ベスト料金保証ありのサイトから

 使いやすいので最近アゴダしか使ってない↓

>>アゴダ(agoda)で台湾のホテルをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました