【使い切り】ライトな保湿で春夏愛用した「ヴェレダ シトラス ボディミルク」

ヴェレダ(WELEDA) シトラス ボディミルクコスメ・美容

暑い季節は軽い付け心地の「ボディミルク」でボディケア

ボディケアのひとつとして、今年の蒸し暑い梅雨〜夏の終わりまでの期間はヴェレダ (WELEDA)の「シトラスボディミルク」を愛用。

ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク

ベタつかず柑橘系の爽やかな香りが好き。先日使い切りました。

  肌トラブルゼロで私には合っていたようです。

ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク

春〜夏はクリームやオイルだと重すぎて、購入時ボディローションorミルクどちらか迷いました。

ボディローションは乾くと保湿効果が感じられないときもあるので今年はミルクにしてみようかな〜と思い、コスメキッチンで色々お試し。

ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク

ポンプ式

「ヴェレダ シトラスボディミルク」はつけたあとの肌が「つるっとさっぱり」する感触が好みだったのと、保湿成分としてオーガニックのアロエベラ、ココナッツオイルの他、トリートメント効果の高いセサミオイルによって保湿力が持続する感じがしたのでこれに決めました。

ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク

お風呂あがりにつけると、翌日肌がすべすべして気分が良かったです。

私は鎖骨周りまでスキンケア商品をつけて、鎖骨より下はボディミルクを使用。

寝る前のストレッチタイムやふと腕を顔に近づけたとき、ふわっと良い香りがして癒しでした。

 ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク

柔らかくて伸びがよく、つけたてはもちっとした感触ですが、少しするとさらっとしてきます。

でも肌が潤っていてカサカサしてきたりしません。

ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク  

秋冬はさらに保湿力高めのボディクリーム・オイルに頼るので、その前に使い切れて良かった。

汗ばむ時期にぴったりのボディミルクでした。

ヴェレダ(WELEDA)  シトラス ボディミルク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました