【台湾旅行ー台北グルメ】50嵐珍珠奶茶→金峰魯肉飯→屋台おやつで1日目締め(中正紀念堂周辺)

アイキャッチ(⑤【台北旅行ー台北グルメ】50嵐珍珠奶茶→金峰魯肉飯→屋台おやつで1日目締め)台湾(台北)

台湾(台北)旅行ブログの続き。

1日目(到着日)の台北グルメ巡り【タピオカミルクティー・魯肉飯・屋台おやつ】編です。

 

【目次】台湾旅行ブログ記事一覧はこちら↓↓

【スケジュール / 目次 】台北旅行&台湾ウエディングフォト(結婚写真)体験 ー 2018.12

 

台北で初タピオカミルクティー(珍珠奶茶)は通りがかりの「50嵐」で

種類豊富なメニューの見方は予習しておくと◎

巧之味手工水餃で水餃子を満喫した後、ホテル&撮影会社がある中正紀念堂駅まで徒歩で戻ることに。

 

台湾といえばタピオカミルクティーが名物な気がしたので、通りがかりに見かけた「50嵐」というお店で初めてドリンクを注文してみました。

チェーン店で店舗数が多いのか、街中で頻繁に見かけました。

50嵐(ウーシーラン)のレジ前雰囲気

テイクアウト専門のドリンク店なのでイートインはありません。

このときは爽やかイケメン店員さんおひとりで[注文〜ドリンク作り]まで切り盛りされていました。

THE・ワンオペ。

 

タピオカミルクティー以外にも色々メニューがあります。

50嵐(ウーシーラン)メニュー

これだけ種類豊富だと初見で選ぶのに時間がかかるので、あらかじめネットでメニュー内容を把握しておくと安心です。

参考:台湾50嵐のメニュー・日本語訳!タピオカミルクティーなど他店でも使える!

 

小さい文字で英語表記もあるので、そちらでわかる方はそれでも◎

最終的には指差し注文で通じます。

 

私が選んだのは定番の 「珍珠奶茶(小顆)」=タピオカ小粒入りミルクティー 。

タピオカは大小あるので小さい粒を希望する場合は小顆(シャオクー)、大きい粒は大顆(ダークー)を指定。

他にもサイズや氷の量を指定します。

参考:台湾のドリンクスタンドでの飲み物の注文方法!50嵐を例に

 

糖度は「微糖」or「無糖」で良いと思う

私的に一番重要だと思うのは「糖度」(ドリンクの甘さ)選び。

正常(チェンチャン)標準・かなり甘い
少糖(シャオタン)甘さ70%
半糖(バンタン)甘さ50%
微糖(ウェイタン)甘さ30%
無糖(ウータン)砂糖なし

私も夫も甘いドリンクやジュースを飲む習慣がないので、初回は「微糖(甘さ30%)」を指定してみました。

「半糖(甘さ50%)」を超えたあたりからかなり甘いと感じると言う噂…

 

一口なら良いけど、飲み続けるのは厳しそうな予感。

タピオカにも甘みがあるので、糖度は控えめにすることをオススメいたします。

 

ひとまずこの2つだけでも押さえておくと便利です。

・甘さ30%・・・微糖(ウェイタン

・砂糖なし・・・無糖(ウータン

 

注文後に作ってくれます

「珍珠奶茶(小顆)」=タピオカ小粒入りミルクティー を注文したら、数分かけて店員さんが作ってくれました。

50嵐(ウーシーラン)定員がドリンクを作る様子

氷の量や糖度の調整があるのでひとつひとつ手間がかかっていそう

 

星野源さん似のイケメンが作るドリンクなら何分待ちでも…ねっ。

レジ内の作業場は全体的に清潔感があって好印象でした。

 

感想。散歩しながら楽しむなら、タピオカは小粒がオススメ

できました!太めのストローがついてくるので上から刺していただきます。

50嵐(ウーシーラン)のタピオカミルクティー珍珠奶茶

 

タピオカの粒が小さいとストローに引っかからずゴクゴク飲めるので、歩きながら飲むのにオススメ♪

※ 台湾ではMTR地下鉄での飲食が禁止のためご注意ください。

参考:台北の地下鉄MRTは飲食禁止!ガムや飴でも罰金対象に!

 

湿度が高い日はある程度氷が入っていた方が冷たくて美味しいです

 

そして一番重要だと言っていた「糖度」(甘さ)に関しては

今回は「微糖」にしましたが、タピオカ自体に甘さがあるので次回は「無糖」にしようと思いました。

 

ひとつだけ注文して夫と半分こしながら夜の街を散歩していたらあっという間になくなりました。

私たちはMサイズを半分ずつでも十分満足できたので、ひとりのときなら私はSサイズを選ぶかな?

(これの前に水餃子を食べてお腹が膨れていたので)

店舗数が多いのでお近くの50嵐をご利用ください♪

 

小腹が空いたら「金峰魯肉飯」の魯肉飯&魯蛋で満たす

毎日繁盛しているご飯屋さん。ルーローファンが人気

宿泊ホテル最寄駅(中正紀念堂)から徒歩1分の場所にある超有名店「金峰魯肉飯」。

ルーローファンが看板メニューのお店にやってきました。

金峰魯肉飯(中正紀念堂駅)

ホテルや駅から近距離に位置するので、滞在中は毎日このお店の前を通って朝から店員さんが仕込みする姿を目撃していました。

 

魯肉飯(ルーローファン)でネット検索すると必ずと言っていいほどこちらのお店が取り上げられていて、夫が「絶対行きたい!」と意気込んでいたところ。

人は多いのですが客の回転が早いので数分で店内に案内され、女性おひとりと向かい合わせで相席になりました。

 

写真付き日本語メニューありで親切

↓メニューはこんな感じ。似たような紙の注文票がテーブルに置いてあるので、数量を書き込み店員さんへ渡します。

金峰魯肉飯メニュー3

お目当ての魯肉飯はサイズが【大・中・小】の3種類から選べるので女性にも嬉しいですね。

 

写真付き日本語表記のメニューもあるのでとても助かりました。

金峰魯肉飯メニュー1

スープ系が結構多いですね。ライス・ヌードル系もそこそこある。

金峰魯肉飯メニュー2

「豚の脳みそのスープ」と「豚の胃袋スープ」は一生チャレンジする勇気がでない。笑

複数人でシェアすると色々食べれて良いですね〜おひとり様も多かったです。

 

定番人気の魯肉飯(ルーローファン)&魯蛋(ルーダン)を食べた感想

まずは夫が一番楽しみにしていた「魯肉飯」(ルーローファン)を食べてみました。

魯肉飯(ルーローファン)

肉の脂身とタレがご飯に染み込んで、男性が好きそうなご飯。

もちろん夫は気に入ってガーーーッとかき込みながらすぐ完食していました。

 

私は…正直あまり好きになれませんでした。肉の脂身が多くて一口でギブアップ。笑

でもタレは美味しかったのでご飯部分は食べれましたし、添えられていた漬物がさっぱりしていて良かったです。

お肉自体は臭みが全くなかったので食感などは好みの問題ですね。

 

今回の旅行中で唯一夫婦の好みが別れた食べ物でしたが、夫は2日目の夜も1人でリピートしていました。

私がホテルでシャワーを浴びてもう寝るね〜と言った頃、「小腹が空いた」といってさっそうとホテルを抜け出し1人飯を堪能したようです。

 

もう一皿、「魯蛋」(ルーダン)という味付け煮卵を注文しました。

金峰魯肉飯の魯蛋(ルーダン)煮卵のようなもの

これはとっても美味しく食べれました!

私はお肉をあまり食べれなかった代わりに卵と一緒にお米を食べました。またリピートしたいです。

 

観光客だけではなく地元民でも賑わってました。

0時過ぎまで営業しているようなので、遅い時間に小腹が空いたら「金峰魯肉飯」に行くと良いと思います。

スープもあるので今度は他のメニューも頼んでみたいな。

 

中正紀念堂駅すぐの屋台でお口直し&締めのおやつ

まだ食べるのかって感じですが、前々回のブログに書いた[小籠包&スープ]や前回の[水餃子]も、全部同じ日に食べています。

ルーローファンの後、お口直しをしたくて駅近で発見した屋台おやつを購入しました。

台北・中正紀念堂駅近くの屋台おやつ(胡麻餅)

「胡麻餅」のようなもので、中身の餡は数種類あります。

 

夫が適当に指差しで買ってしまったので何の味かわからず食べていましたが、おそらく小豆餡と思われる。

台北・中正紀念堂駅近くの屋台おやつ(胡麻餅)

(中身の写真撮り忘れたけど、薄紫色だったし味的にも小豆のはず…)

 

ミニサイズなのでペロッと食べてしまいました。

甘さ控えめでこってりしたものの後に食べるとちょうどいい屋台おやつでした。

値段も忘れてしまいましたが安かったです。

 

先ほど紹介した「金峰魯肉飯」から中正紀念堂駅に向かう途中にあったので、見かけたらぜひお試しください。

 

台湾(台北)旅行ブログはまだまだ続きます。

 

NEXT – 続き

【台湾旅行ー台北散歩】中正紀念堂駅でマッサージ体験と周辺の街並み


【目次】台湾旅行ブログ記事一覧はこちら↓↓

【スケジュール / 目次 】台北旅行&台湾ウエディングフォト(結婚写真)体験 ー 2018.12

 

 

最安&最短プランを簡単に検索できる「格安航空券」検索サイト

 台湾行きの航空券を今すぐチェック↓

スカイスキャナー

海外ホテル予約は口コミ豊富&ベスト料金保証ありのサイトから

 使いやすいので最近アゴダしか使ってない↓

>>アゴダ(agoda)で台湾のホテルをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました